アメリカT-Mobileプリペイド

1640円

  • カードの本体料金と発行手数料を含む

アメリカT-Mobileプリペイド

☆ T-Mobileアメリカ携帯電話プリペイドSIMカードは、アメリカで最も利用されているプリペイドカードで、利用者数は4千万件、ネット上で最もオススメされています。

☆アメリカ携帯電話プリペイドカード(アメリカの携帯電話番号)は現地の通話料計算方式です。iPhoneなどのスマートフォンを使って、アメリカで安くインターネットが使用できます。高いアメリカ国際ローミングサービスとはお別れ!

☆送料は無料、月曜から金曜のオフィスアワー13時前に支払いで当日発送

通話用携帯電話端末のみ適用。タブレット/iPad/モバイルWi-Fiでは当プリペイドSIMはご使用いただけません。

☆携帯電話端末がGSM1900に非対応だと当プリペイドSIMはご使用いただけません。端末がWCDMA1900に対応してる場合のみ3Gインターネットを使用できます。

☆SIMフリーの携帯電話端末のみ適用されます。SIMロック解除の手続きはこちらを参考ください。

☆重要:T-mobile USは2017年6月末からLTEサービスエリア拡張及び改定予定のため、3G(WCDMA1900)基地局はLTE(Band2)に置き換えられ、3G(WCDMA1900)と2G(GSM1900)のサービスエリアは減らしていく方針です。したがって、特定地域にてLTE非対応端末は2G(GSM1900)しかご使用いただけませんので当プリペイドSIMのご利用にはLTE(band 2) ・3G(WCDMA1900)に両対応している端末をオススメいたします

詳しくはこちら

30日間通話し放題、インターネットも容量無制限で使い放題!(A, B, D, 1, 2, )

プランA:4990円/月

インターネット無制限使い放題(3GBまでは高速3G/4G LTEインターネット)

プランを申し込む

プランB:5990円/月

インターネット無制限使い放題(5GBまでは高速3G/4G LTEインターネット)

プランを申し込む

プランD:8190円/月

インターネット無制限使い放題、3Gネット共有無制限

プランを申し込む

プラン1:5490円/月

インターネット無制限使い放題(2GBまでは高速3G/4G LTEインターネット)

ただいま販売しておりません

プラン2:6490円/月

インターネット無制限使い放題(6GBまでは高速3G/4G LTEインターネット)

ただいま販売しておりません

T-Mobileアメリカ携帯電話プリペイドSIMカードはアメリカ全土及びハワイを含む主要都市に強いネットワーク網があります(グアムを除く)。

購入前に必ずT-Mobile Prepaidのネットワーク検索にてご利用地域のネットワーク状況をご確認ください。

  1. GSM 1900対応の端末が必要です。WCDMA1900対応端末のみ3Gインターネットが利用可能です。詳しくはこちらをご参考ください。
    T-Mobile 4G LTEの周波数についてはこちらのT-Mobile 4G LTE使用条件と周波数をご参考ください。
  2. 通話用携帯電話に限り使用可能です。タブレット端末はご使用いただけません。
    *Nokia Lumiaシリーズは、携帯電話端末のソフトウェアの関係でインターネット共有が使用できない可能性があります。
    *亞太電信(Asia Pacific Telecom)のデュアルSIM端末はアメリカでインターネットがご利用いただけない可能性があります。例)HTC One SC/Sharp SH630EはGSM 1900方式通話のみ対応,GSM 1900方式でのインターネット利用は対応していません。
    *デュアルSIM端末でのご利用は推奨しておりません。ソフトウェアとの相性問題が起こりインターネット通信がご利用できない可能性がございます。
    *携帯電話端末は種類が多いため対応していない特殊な端末を全てリストアップするのは困難です。購入前にご自身でご利用の携帯電話端末がアメリカで使用可能かつGSM1900方式対応のインターネット及び通話が可能かどうかご確認ください。(説明書にて確認、または携帯電話メーカーにお問い合わせください。CTでは対応機種、設定などの責任は負いかねます。)。
  3. ご利用なられる端末がアメリカの4G周波数に非対応の場合、3G基地局が徐々に4G 基地局に置き換わっているため2G電波しか受信できない状況が起こりうります。
  1. アメリカの携帯電話は電話を受けた側にも費用が発生いたします。無制限通話プランをご利用でない場合、電話を受けた際とかけた際の両方でご利用分の時間が番号から引かれます。
  2. アメリカの携帯電話から発信の際、1800、1877、1866などtoll freeを番号の頭につけてお掛けになった際でも費用が発生いたします。
  3. アメリカ国境内で電話を受けた場合、相手がアメリカ国境内か国外にかかわらず同じ電話着信費用が発生いたします。
  4. アメリカの携帯番号から直接日本へ電話をした際は1分間にアメリカドル0.07$かかります国際電話カードまたはアメリカ国際電話カードの追加購入ができます。商品情報をご参照ください。

アメリカプリペイドSIMカードのオススメプラン

インターネットのデータ使用量が多い方にはT-Mobile月額75ドルプランが大変オススメです。携帯電話で高速インターネットが利用可能です。他のキャリアでこのようなオトクな高速インターネットプランはございません。