T-mobile US LTEサービスエリア改定予定

T-mobile USは、6月27日から、ネットワークを大規模アップグレードします。3G(WCDMA1900)の帯域に使用する基地局をLTE(Band2)に割り当てることによってLTE対応エリアは従来より幅広くなり、3G(WCDMA1900)と2G(GSM1900)のサービスエリアを減らしていく方針です。
したがって、特定地域にてLTE非対応端末は2G(GSM1900)しか使用出来ませんので予めご了承ください。

例:ハワイ・ニューヨークは3G非対応ですので現地でのご利用にはLTE B2/4/12対応する端末が必要となります。